トピックス(TOPICS)

カテゴリ一覧
月別過去ログ

暑いなか頑張っています。

当社には次から次へと日々多くのお客様がご来店下さいます。
受講生の皆さんには当社の接客、見積り、デントリペアの全て公開しています。
もちろん修復ノウハウについて事細かく全て説明致しますし全ての質問にお答えしてます、しかし一番見逃して欲しくないことは納品時のお客様の笑顔です。
これが堪らないんです、この仕事の一番いい時です✨
ありがとうと笑顔を沢山集められるショップ目指して頑張りましょうね😃





おかえりなさい!

今日は兵庫県芦屋市を中心に大活躍されている『デントリペア・オハラ』の代表 小原さんがスクールに遊びに来てくださいました。
受講中の方へのアドバイスや開業時のお話を聞かせて下さったり等、少し先行く先輩の話はリアリティーがあり、練習へのモチベーションアップに繋がります。
小原さん、お忙しい中ありがとうございます♪


仲間


昨日は大阪市内で同期生会を開催されたようで、その後スクールに一泊し、今日は朝からずっとデントリペアに夢中です。

こんなに夢中になれて信頼出来る仲間がいて…まさに天職ですね。


おかえりなさい!

株式会社デントリペア・オゴマの小駒さんがスキルアップのために帰郷されています。
既に多くのお客様から絶大な信頼を勝ち得ている大ベテランさんですが技術に終わりなしですね♪
大成功を達成した先輩の帰郷に在校生の皆さんも大歓迎です。
皆さんにも貴重な体験談やアドバイスをしていただけるなど皆さんモチベーションもMAXです。(^-^)


お帰りなさい!

静岡県で大活躍させている当校の卒業生『小原自動車工業』の技術者、森本さんがスクールに遊びに来てくださいました。
もう大ベテランさんなのにスキルチェックとブラッシュアップのため数日泊まり込みの里帰りです。
こだわりの職人さんにとって有意義な数日にしてもらうために徹底して付き合いますよ♪


おかえりなさい!

『デントリペア島根』の大場さんがスクールに遊びに来て下さいました!
でもすぐSTANLIERの新型のツールを持ってトレーニング。もう大ベテランさんですが当校の卒業生の方は、皆デントリペアが大好きで勉強熱心な方ばかりですね(^-^)


お帰りなさい

今日は和歌山県・大阪府南部で大活躍されている『デントリペア・関西』の代表、加藤さんが近くでの作業の帰りにスクールに遊びにお越しいただきました。加藤さんは高度なテクニックと気さくな人柄でとてもファンの多い職人さんです。
受講生の方へのアドバイスや創業時の苦労や必要な行動、現在の状況など踏み込んだ内容でお聞かせくださいました。
自営業者としての思考法、職人としてのプライドなど皆さんグッと来るお話だったと思います。当スクールを卒業された方がこうして大活躍されている・・少し先の自分の未来予想図ですね、講習も順調ですし間違いなく先輩たちの通った道をトレースできていますよ


お帰りなさい!

京都府で大活躍されている当校の卒業生『デントリペア・Y2』の代表、吉川さんが遊びに来ていただけました。全くの異業種からこの業界に飛び込まれた吉川さんも当社のカリキュラムをこなし現在は京都府中心部で多くのお客様から信頼されるデントショップとして大活躍されています。
多忙な毎日をこなされている吉川さんですが、時々スクールにお越しいただき受講生の皆さんに指導も買って出てくださいます。この日は夜九時過ぎまで技術指導やご自分の実体験からの経験則など多くの事を受講生の皆さんに伝えてくださいました。一歩先行く先輩の言葉はまさにこれから進む自分たちの未来の姿です。
こうした卒業生たちの絆は当校独特なものだと思います。
みんな自分たちの業界をより良いものにしようと活動されているが故なのでしょうね。
吉川さん貴重な時間をありがとうございます。
京都府中心部〜南部などで車のヘコミにお困りの方は是非デントリペア専門店『デントリペアY2』までお問い合わせくださいませ。素敵な人柄の吉川さんが丁寧に対応してくださいます


お帰りなさい!

当校の卒業生で京都府南部を中心に大活躍されている『デントリペア・Y2』の代表吉川さんが遊びに訪れて下さいました。
受講生の皆さんに貴重な経験談を聴かせて頂いたり練習のアドバイス下さったり♪
受講中の方にとって活躍されている先輩の言葉ほどモチベーションの上がるものはありません。吉川さん、多忙な中、有意義な時間をありがとうございます〜♪







訪問ありがとうございます!

今回もブースにはお取引先様や先輩、友人、卒業生の方達が心温かい声援を伝えにお越し頂きました。たくさんの情報交換や元気をいただく事ができました。”デントリペアを未知の物から当たり前の技術へ”この使命に向け弊社は全力で頑張っているのですが、皆さんから頂ける声のおかげでまだまだ前進していくことが出来そうです。

ご来場いただきました友人たちには心から感謝いたします。